the most beautiful village in japan日本で最も美しい村香美町小代おじろ

■今までの活動報告

『日本で最も美しい村』連合に加盟して以来、香美町小代でも、様々な活動・事業を展開してきました。
その内容を、不定期で『お知らせ』として各町民に向けて、広報誌を発行しております。
こちらからダウンロードしてご覧いただけますので、ぜひ今までの活動・軌跡をたどってみて下さい。
▶日本で最も美しい村 香美町小代 からのお知らせ 3〜9号まで

■2015年の事業計画
・4/4 小代の各地区/クリーンキャンペーン実施
〜最も美しい村の基本理念『まずは美しく!』を町民みんなで参加〜
・花の苗、種の配布を行い区内を色とりどり、きれいな街に。
・村まつりを今年も実施。8〜11月までの長い期間に地域をあげての様々なイベントを計画。

美しい村小代・応援寄付金の募集について

香美町小代は、但馬牛が自慢の小さな街です。
そんなわたしたちが誇れるものは他ならぬ『美しい村』。
2012年10月に念願の『日本で最も美しい村』連合に加盟いたしました。本当に誇らしい出来事でした。
しかしながら、小代は兵庫県美方郡香美町に香住区、村岡区、小代区と3つある地域自治区のひとつに過ぎず、地域での運営には様々な障害があるのも事実です。行政の枠外の活動であり、行政からの助成金は50万円くらいの中で活動している状態です。
この美しい村をこれから先、ずっと後世まで大切に守って行く為には、資金も必要だということを感じております。
このような状況のもと、今後も『日本で最も美しい村』の事業を永続的に達成していくため、広く事業に賛同していただき、また共感していただける方々からのご厚志を募ることといたしました。これを財源として活動を実施し、小代ならではの活力あふれる村づくりを進めようと思います。
なにとぞ、更なるご支援・ご協力を賜りますよう心からお願い申し上げます。

平成27年7月吉日 『日本で最も美しい村』香美町小代   会長 藤澤


■寄付金の活用

1.日本で最も美しい村香美町小代の区民が穏やかに育んだ和牛のふるさとの歴史を保存し、小代の牛が自然と共に生きてきた環境を保存し、小代の但馬牛を中心として取り巻く小代区内の観光案内マップやそれらのガイドの団体を募り、住民と共に美しい村を活気づける基礎作りの事業。

2.古代の書にも記された但馬牛、その素である小代の「田尻号」は全国の黒毛和種の99.9%が田尻号の血統を受け継ぐ事で未来に残す地域資源として和牛のふるさとを区民で作り上げるための事業。

3.全国残酷マラソン大会コースの道端に花がいっぱい咲き並び、棚田に関する自然環境、景観の保全等が区民活動に連動し、つながる事業。



■報償の品の贈呈

1.ご寄付は一口5,000円以上とさせていただきますが、ご寄付いただいた皆様には一定期間(ご寄付を頂いた翌月から概ね1年間)広報「お知らせ」を送付させて頂くほか、ご寄付をしていただいた皆様には、お礼の品を進呈致します。
【お礼の品】
・1口以上…小代の棚田米
・3口以上…但馬牛肉
・6口以上…付加価値を付けて送付させていただきます。



■ご寄付のお手続き

ご協賛していただけるお方様には、協賛申込書をご提出いただきたいので、お電話、ファックスで事務所までご連絡くださいませ。

ご寄付の際は恐れ入りますが、下記の金融機関をご利用下さるようお願いします。

<振込先>

金融機関名   但馬信用金庫 美方支店
  タジマシンヨウキンコ ミカタシテン
金融機関番号・店番
  027 ・ 5309236
貯金種類   普通預金
口座番号   347559

金融機関名   たじま農業協同組合 美方支店
金融機関番号・店番
  7338 ・ 54
貯金種類   普通貯金
口座番号   0013262



■問合せ先

香美町小代観光協会内
『日本で最も美しい村』香美町小代委員会
兵庫県美方郡香美町小代区神水739-1
TEL.0796-97-2250